創蓄連携システム

太陽光発電はまだまだ重要なシステムです。
電気は「売る」時代から「ためて使う」時代へ移行しています。
今後も、原子力発電の廃止に伴い電気料金は今後さらに高騰します。
蓄電池と組み合わせた「創蓄連携システム」を利用して電気を自給自足しましょう!
近年多発している大規模災害の備えにもなる創蓄連携システムのご相談は当店へ!

パナソニック商品を買ってオリンピックへ!

行方市上下水道指定工事店

関連記事

  1. 【定期おたより】聴力は40代から低下し始める!聞…

  2. 「創蓄連携システム」で実現する、家庭電気の自給自…

    2019年11月より、太陽光発電の固定買取期間が順次満了を迎えます。 太陽…

  3. 【定期おたより】PanasonicのIHクッキン…

  4. 【定期おたより】手洗いよりもキレイで節水!今どき…

  5. 【定期おたより】ゆく年くる年、除夜の鐘を聞きなが…

  6. パナソニックリフォームオフローラ

    今回は、以前に潮来市にて実施させていただいたお風呂のリフォームの時の写真を…

  7. 次世代住宅ポイント

    消費増税に伴う消費落ち込み対策として復活したポイント制度「自制代住宅ポイン…

  8. 卓上食器洗浄乾燥器

    近年ではだいぶ普及してきた食器洗浄乾燥器ですが、「ちゃんと汚れが落ちるのか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP