火災がないことを祈る地域消防団恒例の新年行事レビューと火災報知器のご案内

例年より確実に暖かいと感じる今年ですが、1月11日は、 例年通り消防団恒例行事「出初式」に参加しました。私の地区の消防団では、出初式会場で式に出席するとともに、地元神社で祈祷をしてもらい今年一年火災のないことを祈ります。写真は、天王崎公園に各地区集まっての一斉放水の様子です。


火災と言えば、各ご家庭では火災報知器の設置が義務付けられております。火災発生時、逃げ遅れによる死亡例は少なくありません。まだ導入されていないご家庭は必ず設置してください。また、火災報知器は内蔵のバッテリーで動作するため、寿命があります。10年たったら取り換えるようよろしくお願いいたします。

一般社団法人 日本火災報知機工業会ホームページ↓

https://www.torikaeru.info

またもや特価でご提供!ご好評につき再度キャンペーンを実施します。テレビドアホンで防犯をしよう

【定期おたより】災害復旧活動で感じた自然災害の脅威と日頃からの備えの重要性

関連記事

  1. 「創蓄連携システム」で実現する、家庭電気の自給自…

    2019年11月より、太陽光発電の固定買取期間が順次満了を迎えます。 太陽…

  2. パナソニックリフォームオフローラ

    今回は、以前に潮来市にて実施させていただいたお風呂のリフォームの時の写真を…

  3. パナソニック商品を買ってオリンピックへ!

    キャンペーン期間中、パナソニックの対象商品をご購入いただき観戦ポイントを…

  4. AirPAY

    世の中のキャッシュレス決済の流れに乗り遅れないよう、当店でも様々な決済方法…

  5. なめがたエリアテレビ受信対策工事

    2~3年前から始まった「なめがたエリアテレビ放送」ですが、家の立地条件によ…

  6. キャッシュレス・消費者還元事業

    消費税10%への引き上げに際して、国が開始した政策である 「キャッシュレス…

  7. 【暮らしのお役立ち情報】靴の臭いを防止する靴脱臭…

  8. 卓上食器洗浄乾燥器

    近年ではだいぶ普及してきた食器洗浄乾燥器ですが、「ちゃんと汚れが落ちるのか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP